中年といわれる年齢になると脂っこいものを食べると胃もたれするから和食がいいと言われる人が増えてきます。

お肉等を食べる人を白い目で見る人〜野菜中心の食生活が健康的だと自慢しているような雰囲気を醸し出す人達が増えてきます。
(食べれないのが正しい中高年みたいな笑)

食生活は好みやポリシーもありますが、お肉や脂っこい物が食べれなくなるのは危険信号です。

すぐに胃もたれしたり消化不良になったりするのは年齢もありますが、老化が進んでいる目安のひとつになりますね〜。

たんぱく質不足だから胃酸が出ないのか?
胃酸が出ないからたんぱく質が食べれないのか?
胆汁が出なくて胃もたれして胃酸抑制剤を買って消化できずに胃もたれ起こす…

完全に負のループにはまりこんていませんか?

ちゃんと消化出来ないと新たな病気を引き起こす可能性も高くなります。

自覚はしていない場合が多いのですが、歯が悪くなって上手く噛めないから消化不良になっていることもあります。

見ただけで歯が悪そうな人でも自分は悪くないと思いこんでいる場合も多く、定期的に歯医者には受診する方が安心です。

歯も症状が出始めてからではかなり病気が進行していることも考えられます。

ほっておくと全部歯を抜かないといけないなんて事にもなりかねません。

長寿の方々はしっかりお肉を食べることが出来るとも聞きます。

胃腸が弱ると他も弱ってきますからね…

胃腸機能がイマイチな人にオススメは流行りの胃酸抑制剤ではなくて百草丸ですねーimage

以前中高年のしゃぶしゃぶ大会で食べる前に皆さんに百草丸を振る舞ったのですが、食べた後調子が良かったと言ってもらえたお薬です。image生活習慣病は胃腸機能が衰えて発症してくることが多いんので、胃腸機能はしっかり守っていきましょうね〜。

 

なぜ病気が治らないのか?
病気とも診断されないこの調子の悪さはなに?
我慢や忍耐力がないわけではありません。
病気とは診断されなくてもからだにはしっかり異常があります。

それを心の病と勘違いしてしまうことも多いです。
そんな原因を見つけてみませんか?

お薬の相談、心の問題など体に関するご相談を受けています。

心と体は密接につながっていますから体だけ、心だけみても解決しないことばかりです。

心と体の両方から原因を探っていきましょう。

もちろんご相談いただいた内容は個人情報として第三者に後悔することはありませんのでご安心してください。

カウンセリングはこちらまで♪


 

 

お問合せ・セミナー申し込みはこちらから

おすすめの記事